VLOOKUPとINDEX&MATCH早いのはどちらか

2017–05–14 (Sun) 14:38
資格証を取得するさい、その番号・日付が必要な場合は
VLOOKUPよりもINDEXとMATCHを組み合わせた方が早く抽出することが出来ます。

以前に公開した=INDEX(資格番号1,MATCH("資格名",資格名,0))はとても計算が速い式となっています。
また、=IF(ISERROR(=INDEX(資格番号1,MATCH("資格名",資格名,0))),"",=INDEX(資格番号1,MATCH("資格名",資格名,0)))を
資格番号取得の式に入力し、隣りに
=if(資格番号取得の式を入れたセル="","",INDEX(資格取得日1,MATCH("資格名",資格名,0)))と入力することにより、
さらに早い計算を求めることも出来ます。

今回さらにパワーアップした資格証式を公開致します!

入構書類.NET 資格証&住所データ Match式対応-2.xlsm

式説明

VLOOKUPは使う人が多いですが、時間がかかるため、お勧めしません。
弊社で計測した結果、「INDEX+MATCH」と「OFFSET+MATCH」を組み合わせた物は20シートほどの計算でもわずか0.09秒で終わりました。
VLOOKUPを使用したものは最短で0.97秒、時間がかかる際は5秒~10秒かかる場合もありました。
スポンサーサイト

INDEX+MATCHに完全対応した「資格証データ」が登場

2017–05–12 (Fri) 09:19
INDEX+MATCHに完全対応した「資格証データ」が登場しました!
こんな入力方法、なかなかなかった……。

名前の定義は
資格
資格名前
資格番号
資格取得日
資格取得先
の5つをご用意。

30名対応
免許・特別教育にも完全対応済となっています。

=INDEX(資格番号1,MATCH("資格名",資格名,0))

上記様式を使えば、VLOOKUPより分かりやすく、使いやすい式が作れます。
皆さま、資格証データをどうぞお使い下さい。

資格証データ

資格証一覧表と住所データ-2

2017–05–02 (Tue) 15:18
資格証一覧表と住所データ-2

昨日アップロードしたものに改良を加えました(昨日の物は削除済です。)

1

2

3

利用方法です。
このファイルはマクロを使わなければ動きません。
使いやすいので、ご自由に改変して下さい。
使用した際は
弊社エクセルシステムはこちらを元に作成しています。
  http://rakurakusoftnaka.blog.fc2.com/
と一言加えて頂けると幸いです。

資格証一覧表と住所データ

2017–05–01 (Mon) 23:11
資格証一覧表と住所・個人データを一つにまとめた物です。
最終確認が難しかったです。
私はエクセルを持っていないので、マクロの最終調整が上手く行きませんでした。

こちらは、ベータ版になります。

入構書類.NET 資格証&住所データ.xlsm

非常に使いやすく、汎用性の高いマクロと式になっています。
その他の使い方は今後アップロード致します。

資格証を簡単に入力するための式たち

2017–04–30 (Sun) 15:00
作成した中で一番シンプルな式の物です。
資格証.xlsx

名前を入力したセルを「名前」部分に入れて頂ければお使い頂けます。
今後は「住所データ」や入構者一覧と整合性の取れる物も作成致します。
それに伴った入力規則・名前の設定なども自由に使うことの出来る簡単なシステムを提供します。
(今回の物はあくまで資格一覧表のみに使用出来ます)

名前の定義が間違っていたため修正致しました。

 | HOME | 

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク